歩けばコカ・コーラの自販機が身近になる 「Coke ON ウォーク」

Coca, Cola

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  7. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  8. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  9. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  10. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
この記事の読了時間: 212

ごきげんよう

今回は、歩いてもスタンプがたまってコカ・コーラの自販機でドリンクと交換できる「Coke ON ウォーク」をまとめておく。

1. Coke ON ウォークとは

日本コカ・コーラ株式会社が提供しているスマートフォンアプリ「Coke ON」の新サービス。
元々、このアプリは対象の自販機とスマホを接続した状態でドリンクを購入すると、スタンプをためることができて、スタンプが15個で無料のドリンクチケットがゲット出来るというもの。
ドリンクチケットには有効期限があるため、期限内に利用する必要があります。

今回は、この自販機での購入に加えて、歩くだけでドリンクがもらえる新サービス。

予め設定した1週間の歩数目標(ウィークリーチャレンジ)や、累計歩数の目標(ボーナスチャレンジ)を達成するたびに、「Coke ON」アプリのスタンプを獲得することができます。
スタンプをためたらこれまで同様にドリンクチケット交換、使用が可能。

※「Coke ON ウォーク」で獲得できるスタンプは、「スマホ自販機®」での製品購入で獲得できるスタンプと共通です。

ということなので、飲んでも歩いてもスタンプたまります。

Coca, Cola

2. わたしが考えたこと

皆さん自販機で飲料を買いますか?
私は旅行時に必要になって購入するぐらいですね。
ほとんどはコンビニかスーパーがあってそこで買ってしまいますね。

自販機は色々なところにあるというメリットの反面、維持費もかかるので飲料のお値段一定です。
「Coke ON」はそんな全国にある自販機を利用してもらおうというものですが、新たに健康志向感を出してバージョンアップしたのが今回のもの。
コカ・コーラとかファンタとかではなく爽健美茶とかちょっと健康っぽいものを飲みたくなる方々を取り込もうということかもしれません。
利用することでスタンプがたまっていなくても「利用しよう」という気持ちを起こさせ、全体的な利用増といったところ。

使い方はそれぞれ。
この機会に健康的になるのも良いかもしれませんね。

3. 最後に

今回は、歩いてもスタンプがたまってコカ・コーラの自販機でドリンクと交換できる「Coke ON ウォーク」をまとめておきました。
ボーナスチャレンジを除けば、週単位でスタンプ1個。15個でドリンク交換なので、歩いてたまったら使ってみるというぐらいですね。

それでは ごきげんよう

source:
Coke ON(コーク オン) – コカ・コーラの自販機がおトクに楽しくなるアプリ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.