夏以外でも夏を感じたいなら栃木に行け 流しそうめんとかき氷

Summer

今日の人気記事

  1. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  3. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  6. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  8. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  9. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  10. 使い続けてもうすぐ3年のGALAXY Note IIに対して思ったこと
この記事の読了時間: 326

ごきげんよう

今回は、夏を感じたいなら栃木に行けということで夏以外でも夏を感じられる2店を紹介しておきます。

1. 流しそうめんをすれば夏が来る!

流しそうめん。この響きに心ときめく方がいるんじゃないでしょうか。
流しそうめん機が売られているこの時代。日本人は心の何処かでそうめんを流したいと思っているんです。
そう、私もそうめんを流したい。

ただ、流しそうめんって夏のイメージですよね。
夏のイベントで流しそうめんをすることはあっても、自分の好きなタイミングに流しそうめんをすることは出来ません。

何時だって流したい。あのそうめん。
何時だって感じたい。あの夏の日。

ということで、そんなあなたに栃木県のお店をご紹介しましょう。
流しそうめんができるお店。益子町にある大川戸ドライブインです。

ここでは夏以外でも流しそうめんが楽しめます。
どう流れるか。ぐるぐる回るんです。
流しそうめんというと一方通行で麺が流れ落ちていくイメージですが、取り逃しても大丈夫また一周回って麺がやってくる。

そう、何時でも流れるそうめんに心奪われることができます。
流れに身をまかせるそうめん。見てみませんか?

Summer

2. かき氷があれば気分は夏さ

流しそうめんを食べたら、食後はかき氷にしましょう。
かき氷も夏を感じられます。

何時だって感じたい。あのかき氷の冷たさ。
何時だって感じたい。あの夏の日。

そんなかき氷が食べられるお店は益子町のお隣真岡市にある寿氷-juhyo-です。

「いちご王国・栃木の日」と宣言した栃木県。やっぱりいちごを使ったかき氷は美味しいですよ。

かき氷だけでなくSmoo-寿(スムージュ/スムー寿)というものも出しており、新たな氷の食べ方を提案されているような気がします。
メディアに取り上げられる事が増えたためか、訪れる方が増えていますがそれだけ美味しいということでしょう。

3. 最後に

今回は、夏を感じたいなら栃木に行けということで夏以外でも夏を感じられる2店を紹介してみました。
「終わらない夏・栃木」というキャッチフレーズを思いついたので書いてみました。
そして何時もより自由に書いてみました。何時も自由ですが。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.