水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた

georgia_japan_craftsman_201801

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  7. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  8. ひとりカラオケからセルフサービスカラオケへ 全てセルフサービスのカラオケ店登場
  9. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  10. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
この記事の読了時間: 158

ごきげんよう

今回は、水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみました。

1. ジョージア ジャパン クラフトマン ブラックとは

コカ・コーラシステムが発売したペットボトルのコーヒーです。
水出し抽出によるコーヒーを使用しているとありますが、量といえば小さな文字で

水出しコーヒー5%使用。

と記載があるのでお察しください。
TVCMやキャンペーンが多く、商品よりも周りの内容が大きすぎるなと思いました。
そういうことです。

2. 実際に飲んでみた

georgia_japan_craftsman_201801

見た目はなんかそれっぽくかっこいいです。
ただし、ニュースリリース同様に非常に小さい文字で5%使用とある。
「コーヒー」のフォントの半分以下のサイズなので読ませる気が無いというか見られたくない感が強いです。
飲む前からもう残念な気持ちです。

開栓時に感じる微かなコーヒーの香り。

一口飲んで感じる水出しコーヒーっぽくない味。
酸味は抑えられているものの、苦味も少ない。
あと、なんか味薄いなと感じる。
私が水出しコーヒーを作る時はコーヒーの粉を少なめにしますが、それと同じくらい薄めの味になってる。
うまく抽出できていないんじゃなかろうか。
なんだろう「水出しコーヒーって味薄いんだ」とかイメージになったら面倒だと思うんですけど。

途中まで飲んで「開栓前によく振ってください」を無視していたようで振ってみたら酸味が強くなった。

ただ、飲みやすいので、クラフトボスと同じ部類だと思う。
ちびちび飲むには良さそうですが、クラフトボスと競合ですね。

原材料名は、コーヒー、香料。

残念ながら、香料からは離れられませんね。

夏に向けて良さそうと思えますが、さていかがでしょうかね。

3. 最後に

今回は、水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみました。
競合が増えた現状では、購入時の選択肢に入れることはできませんね。
次の商品をお待ちしております。

それでは ごきげんよう

source:
日本の職人技が育んだ水出し抽出のおいしさを味わえる 「ジョージア ジャパン クラフトマン」新発売: The Coca-Cola Company

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.