ルーターとセットでソフトバンク回線最大80GB使える「スマホドックモバイル」

Mobile

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. ウィルキンソン タンサン クリアジンジャを飲んでみた
  6. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  7. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  8. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
この記事の読了時間: 213

ごきげんよう

今回は、ルーターとセットでソフトバンク回線最大80GB使える「スマホドックモバイル」についてまとめておく。

1. スマホドックモバイルとは

オフィス24が提供するMVNOサービス。
ソフトバンク回線を用いたプランを提供しており、容量によって「ギガドック50GBプラン」と「ギガドック80GBプラン」があります。
50GBプランでは「追加10GBプラン」も使えるようです。
また、前もって長く利用するとわかっている場合は「12か月以上利用割引」というもので毎月500円割引があります。
ただ、その場合に途中解約すると9,500円かかります。

一時的に利用を停止したり再開する場合は手数料500円がかかります。
その他のQAは公式ページの下のほうにずらっと記載があります。

2. わたしが考えたこと

Mobile

いつもの通り、MVNOサービス界隈はぽっと出てくる企業のなんて怪しいことか。

大容量で使い勝手が良さそうですが、ソフトバンク回線で大量に通信したいかどうか。
この量だと自宅だけで使うならSoftBank Airに負けてしまうし、WiMAXも競合。
スマホに挿して使うからこそ自宅ネットが要らないくらいの大容量ですが、ルーターなら話は別。

このサービスのルーターは固定で別ルーターでは使えない。プランもルーターレンタル費用込み。
日割り計算は無いし、

解約については解約月の前月、20日17時までの受付となります。

となるので止める場合は早めに動かないといけない。

ルーターの返却についても

解約月翌月の5日までにお客様負担にてご郵送ください。その日にちを過ぎた場合の返却は、違約金が発生する場合があります。

とのこと。借り物の面倒さが見えてきます。
解約もサポートデスクまでメールすることで対応。日割りの精算は無いそう。

ちなみにルーターはFS030Wなので、LTEでも受信時最大150Mbps・送信時最大50Mbpsと今後大手キャリアの回線速度が上がっていく中では心もとない状態。
なんとも言えませんね。

3. 最後に

今回は、ルーターとセットでソフトバンク回線最大80GB使える「スマホドックモバイル」についてまとめてみました。
外出が多く、外でたくさん通信したいということなら選択肢にはいります。
法人向けの感じもしますし、家で使うのがメインなら他に選択肢があります。
よく見て選んだほうが良さそうですね。

それでは ごきげんよう

source:
お知らせ | スマホドックモバイル

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.