透明なコカ・コーラ コカ・コーラ クリアを飲んでみた

cocacola_clear_201801
この記事の読了時間: 218

ごきげんよう

今回は、透明なコカ・コーラであるコカ・コーラ クリアを飲んでみたので残しておきます。

1. コカ・コーラ クリアとは

コカ・コーラシステムが発売した日本向け新製品です。名前にあるように透明な炭酸飲料になっています。
これまでコカ・コーラの独特の色を出していたカラメル色素が使えないので味や甘さ、刺激等の調整を行い、レモン果汁を加えたとのこと。

コカ・コーラだけど透明というもの。

2. 実際に飲んでみた

cocacola_clear_201801

ラベルが無いと透明、水のようにみえます。

開栓時に香るコカ・コーラ感。
やはりコカ・コーラですね。そう感じさせる香り。

一口飲んで感じるレモンの効いたコカ・コーラ。
コカ・コーラ感がありつつレモンの酸味でさっぱりできます。
透明という夏でも爽やかそうに見えるのも良いですね。

原材料名は、レモン果汁、炭酸、香料、酸味料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、カフェイン。

コカ・コーラ系は無果汁を貫いているのかと思うほど、この会社から発売される飲料には果汁が使われておらず、あってもエキスでしたが今回はレモン果汁が使われてます。
ここで無果汁を使うとなんという透明な砂糖水ってことになるので避けたのかもしれませんね。
あとはやっぱりレモン果汁の力が凄かったのかもしれません。果汁1%ですが。
原材料名にもぶどう糖果糖液糖といった砂糖類の代わりに甘味料が入っているようなので調整を繰り返した後が見えます。
しかもゼロカロリーですからね。

さて、夏に向けたさっぱり系炭酸飲料といったところでしょうか。
ただ、同じ飲料は既にライバルが居るのでなんとか独自新製品で参入のイメージ。
コカ・コーラといったらあの黒っぽい色なので、夏となるとなんか重い感じしてきます。
甘ったるいから喉が渇くし、こぼすとベタベタする。
いや、無糖以外の炭酸飲料は全部そうっちゃそうなんですが、その代表格のようにされてしまっている気がします。

今回の飲料でイメージを変えられるでしょうか。

3. 最後に

今回は、透明なコカ・コーラであるコカ・コーラ クリアを飲んでみたので残しておきました。
さっぱり系炭酸飲料。この時期はレモンを使ったさっぱり系か飲料じゃないですが辛さを強くした製品が出てきます。
夏というべきか夏を理由に商品を売り込んでいると見るか。

夏にコカ・コーラを飲むとしたら従来のものよりもこちらを飲むと思いますね。
選択肢は未だ多数ですが。

それでは ごきげんよう

source:
「コカ・コーラ クリア」 6月11日(月)から全国発売: The Coca-Cola Company

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら