LG Watch Urbaneがロゴ無限再起動になったので情報を残しておく

lg_watch_urbane_power_201601

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  4. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  5. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  6. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  7. ウィルキンソン タンサン クリアジンジャを飲んでみた
  8. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  10. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
この記事の読了時間: 214

ごきげんよう

今回は、LG Watch Urbaneがロゴ無限再起動になったので情報を残しておく。

1. 無限再起動は突然に

LG Watch Urbaneとはなんぞやという方はこちらからどうぞ。

ある日、LG Watch Urbaneを充電しているとある一定のところから充電率が変わらず。
充電がなんか進まなくなった。代わりにバッテリーが減り始める現象に遭遇。

以前もあったが、充電器との接触で解決したので試行錯誤。
暫くたっても充電されない。

そこで思い切って再起動をしてみる。
システムから再起動をしたら、ロゴが出たあと画面が真っ暗に。
起動せず。ボタンを押してもロゴ表示が繰り返されるだけ。

そこで充電が足りないのかと充電器に繋いだままにする。
充電器に繋いだままにすると通常端末は自動的に起動する。
しかし、ロゴ無限再起動が始まる。たまに起動完了までいくものの充電器を外すと電源が落ちる。
画面をタッチすると途端に落ちる。

何度やっても同じ状態に遭遇。初期化しても変わらない。

壊れたと判定して良さそう。
3年近くほぼ休まず動いてくれていたのでハードウェアのどこかが寿命なのかもしれない。
残念ながら諦めよう。

lg_watch_urbane_power_201601

2. スマートウォッチ無しの生活に戻って

LG Watch Urbaneが壊れてからスマートウォッチ無しの生活に戻ったが、驚くことに「すごく不便」という状態とはならなかった。
正直腕時計がなくなったので時間をスマホで見るという残念な状態になっているのはどうにかしたいが、それがスマートウォッチである必要はない。
腕時計か懐中時計あたりにしようと思う。

3. 最後に

今回は、LG Watch Urbaneがロゴ無限再起動になったので情報を残してみた。
無くなって初めて気がつく大切さ、ではなく不要さ。
本当は要らなかったのか、それとも必要性に気がついていないだけか。
もう少し様子を見てみようと思う。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.