感じるミント感 ベイク<ミント>を食べてみた

bakemint_201801

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  3. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  4. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  5. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  7. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  8. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  9. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  10. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
この記事の読了時間: 18

ごきげんよう

今回は、感じるミント感 ベイク<ミント>を食べてみました。

1. ベイク<ミント>とは

森永製菓株式会社が発売したベイクの商品です。
名前の通りミント系で、半年前ぐらいにで出たものですが、この時期に見つけてしまったので食べてみました。
ミントレベルがあり、このベイクは最高レベルのレベル3です。

2. 実際に食べてミントを感じてみた

bakemint_201801

見た目もミント感。爽やかさが目立ちます。
開封したときに香るミント感。

一口食べて感じる口の中に広がるミント、ミント、アンドミント。
後味までミント強め。

なんだろう。チョコ系のはずなのに爽やかさが、凄く残る。
もちろん甘い。甘くて爽やか。
なんだろう、ただでさえ油でコーティングされた串揚げを「油があっさりしてる」と言って食べるみたいなそんな感想。
甘さを覆う強烈なミント感。

確かにミント好きにはたまらない。
たまらないが、ミント過ぎる。
ここまで来ると別のミントタブレットのような感覚に。
尖った商品でした。

3. 最後に

今回は、感じるミント感 ベイク<ミント>を食べてみました。
ミント推し。ミントに包まれるひとときを得られました。
ただ、ここまで来ると別のもので代替できそう。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.