沖縄の離島フェア2018で伊良部島まぜそばを食べてみた

irabuzimamazesoba_201801

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. 外国人名の漢字当て字に困ったら使ってみよう 「KANJI NAME」
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 122

ごきげんよう

今回は、沖縄の離島フェア2018で伊良部島まぜそばを食べてみたので残しておきます。

1. 伊良部島まぜそばとは

伊良部島という島がありまして、宮古諸島の中で宮古本島についで大きな島。
そして、少し前にできた伊良部大橋が移動を容易にしています。
で、そんな伊良部島の特産品を用いたまぜそばです。

irabuzimamazesoba_201801

伊良部島特産品売り込み隊ということで出展もあるので「胃袋から掴め」ということでしょう。
そういうことにしておきます。
因みに他の飲食だとお肉系か沖縄そば系、その他おつまみにもなる系といったところでまぜそばが気になって仕方なかったです。
いかにして注目してもらうかですね。

irabuzimamazesoba_201802

2. 実際に食べてみた

irabuzimamazesoba_201803

かつおを使った「かつおまぜそば」、宮古島産のなまり節が使われています。
しっかりまぜましょう。まぜそばなので。

沖縄そばの麺だからか、適度な弾力の麺で、かつお節となまり節がお肉感を出しており、ネギが良いアクセントになっています。
やっぱり麺が違うと普通のまぜそばとは違う形になりますね。
ただ、購入当時、風が強かったのでかつお節が飛び散りそうで大変でした。
落ち着いて店内で食べたいものですね。

3. 最後に

今回は、沖縄の離島フェア2018で伊良部島まぜそばを食べてみたので残してみました。
沖縄そばというとお肉どーんって感じなので、さっぱり系でこういったなまり節がお肉感を出しているまぜそばも良いですね。

それでは ごきげんよう

source:
離島フェア2018公式サイト

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.