感じる重量感 ジンジャーエールアップを食べてみた

gingeraleup_201801

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  6. 外国人名の漢字当て字に困ったら使ってみよう 「KANJI NAME」
  7. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  8. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 137

ごきげんよう

今回は、感じる重量感 ジンジャーエールアップを食べてみたので残しておきます。

1. ジンジャーエールアップとは

株式会社 明治が発売した「コーラアップ」シリーズの新フレーバーです。
内容量100gで「ピリッと本格的なジンジャーエールの味わい」とのこと。

「コーラアップ」はどこかで食べたことがあるかもしれませんが、しばらく遭遇していないですね。
たまたま見つけたので食べてみたいと思います。

2. 実際に食べてみた

gingeraleup_201801

最初に感じるのは重量感。内容量100gなので袋を手に持ったときに、他のグミとは違う存在感を出してくれます。

さて、開封してみよう。
開封時に、おもわず「オウ」と言ってしまう程度にはジンジャーエール感あります。
ジンジャエールの香りが広がる。

gingeraleup_201802

さて、食べてみよう。
適度な弾力(ちょっとかためかな)と口に広がるジンジャーエール感。
適度なジンジャーエールの辛さが出ています。いいアクセントですね。

量もかたさも食べごたえあり。そしてパッケージではコラーゲン推しです。
コラーゲンが気になる方々を意識しているのでしょうか。

原材料名は、水あめ、砂糖、ゼラチン、濃縮ライム果汁、植物油脂、しょうがエキス、でん粉など。

爽やかさはライム果汁のおかげのようですね。後味にくるちょっと酸っぱい感じがライム果汁みたいです。
量が、多いので長く楽しめます。ちょっとずつ仕事中に食べるとかでしょうか。

3. 最後に

今回は、感じる重量感 ジンジャーエールアップを食べてみたので残しておきました。
大容量で食べごたえがあり、ジンジャーエール感も味わえたので良かったです。
グミ好きの方は食べて見るのも良さそうですね。

それでは ごきげんよう

source:
プレスリリース|企業情報|株式会社 明治

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.