電話・SMSのみ 音声通話特化のIIJmioモバイルサービス ケータイプランがはじまる

By: 246-You

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  5. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  6. まだアラーム音で朝起きてるの? Sleep as Android×スマートウォッチでスマートに目覚めよう
  7. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  8. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  9. 3回も検針でミスされたのでニチガスにするの賛成しない件について話したい
  10. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
この記事の読了時間: 27

ごきげんよう

今回は、電話・SMSのみ 音声通話特化のIIJmioモバイルサービス ケータイプランがはじまるのでまとめておく。

1. IIJmioモバイルサービス ケータイプランとは

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)が提供しているIIJmioモバイルサービスの音声通話利用に特化した新プランのこと。
2019年2月1日より提供開始。

このケータイプランは、データ通信用の通信量は付いておらず純粋に通話・SMSのみを使うユーザー向けプラン。

データ通信は付帯していませんが、別途クーポン(高速通信が可能なデータ量)を購入いただくことで、利用したい時に利用したい分だけ、お使いいただくことが可能です。

ということなので、通信も可能。

By: 246-You
By: 246-You

2. わたしが考えたこと

大手キャリアでもフィーチャーフォンを出していたので、今回の新プラン「ケータイプラン」の提供は良い流れかなと思います。
スマホに対する小型携帯電話という2台目需要もありますが、フィーチャーフォン(ガラケー)からの乗り換え先としてスマホとガラホしかない状態では自由がありません。

現状では安く運用できるという形でMVNOでスマホにしている方も居ると思いますが、実際フィーチャーフォンの方が良いと思う方も居るでしょう。
そんな層へのアプローチとしても良さそうです。また、キッズ携帯用としても良さそうですね。
NTTドコモのフィーチャーフォンでも動作確認しているものは使えるようですし、乗り換えたい良い端末が無いとか「端末そのまま維持費を安くしたい」とか良いと思います。

みおふぉんダイアルや通話定額オプションも使えますし、大手キャリアほどではないにせよ適度に電話する方でも使えそうですよ」。

3. 最後に

今回は、電話・SMSのみ 音声通話特化のIIJmioモバイルサービス ケータイプランがはじまるのでまとめておきました。
「フィーチャーフォンの方が良い」と思う方は検討してみたらいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
IIJ、個人向けモバイルサービス「IIJmioモバイルサービス」において、 音声通話に特化した新プラン「ケータイプラン」を提供開始 | IIJについて | IIJ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.