炭酸で紅茶を感じる ウィルキンソン タンサン ティーを飲んでみた

wilkinson_tea_201901

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. 栃木県益子町にある大川戸ドライブインで流しそうめんを楽しんでみた
  3. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  4. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  5. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  6. イオンモール沖縄ライカムへ行くときに注意すべき6つのこと
  7. 水出しコーヒー使用のジョージア ジャパン クラフトマン ブラックを飲んでみた
  8. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  9. 使わなくなったスマホケース それリサイクル出来ますよ
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
この記事の読了時間: 143

ごきげんよう

今回は、ウィルキンソン タンサン ティーを飲んでみたので残しておきます。

1. ウィルキンソン タンサン ティーとは

アサヒ飲料株式会社が発売したウィルキンソンブランドの商品です。
フレーバー系の炭酸飲料で、この位置にいて有名どころはウィルキンソンですね。
このブログでも何度かフレーバーを飲んでいます。

今回は、紅茶。ティーです。微かに感じる英国感。
炭酸と紅茶をあわせたものです。
たまたま見つけたので飲んでみました。

2. 実際に飲んでみた

wilkinson_tea_201901

ラベルの色が紅茶感。すでにここから紅茶感。
色でイメージしてしまう点でもう刷り込まれていますね。

さて、飲んでみよう。
開栓時、微かに香る紅茶感。想定どおりの紅茶感です。

一口飲んだあとに鼻を通り抜ける紅茶の香り。
良いですね、紅茶飲んでないのに紅茶を飲んでいる不思議。

炭酸と紅茶の出会いに感謝。
まあ、炭酸水で紅茶を割れば良いんですけどね。

飲んでいると紅茶の苦味が感じてくる不思議。脳が騙されているのでしょうか。

原材料名は、水、炭酸、香料。以上。

炭酸とコーヒーは過去いろいろ飲んでいますが、なんとも言えないので、炭酸と紅茶の組み合わせで午後のティータイムを過ごすのも良いかもしれません。
おやつの前にお腹が膨れます。

3. 最後に

今回は、ウィルキンソン タンサン ティーを飲んでみたので残してみました。
香りつけ放題と思いつつも、それは研究のなせる技。
次はどんなフレーバーに出会えるでしょうか。

ちなみに、今回フレーバーは美味しかったですよ。

それでは ごきげんよう

source:
炭酸水ブランドNo.1「ウィルキンソン」ブランドからの新提案『ウィルキンソン タンサン ティー』 新発売強炭酸水ならではのリフレッシュと、紅茶のリラックスが一度に味わえる新しい炭酸水 |ニュースリリース 2019年|会社情報|アサヒ飲料

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.