Nexus 6にLineageOS 16.0(Android 9)を入れてみたので残しておく

nexus6_android9_201903
この記事の読了時間: 324

ごきげんよう

今回は、Nexus 6にLineageOS 16.0(Android 9)を入れてみたので残しておく。

1. Nexus 6が改造可能になる

記事化はまだしてませんが新しい端末に移行したので、これまでのNexus 6が開放されました。

nexus6_android9_201901

さあ、話していたとおりカスタムしよう。
LineageOSというものが有名みたいなのでこちらの更新を見ていたら、まさかのAndroid 9.0ベースまで公開されていました。
これは、やるっきゃない。

source:
LineageOS – LineageOS Android Distribution

2. やり方と注意点

ギャラクシーノートのときも書きましたが、各自の責任で実施してください。サポートも受けられません。
質問は私にするより公式のドキュメントを読んでやったほうが良いです。

それで、やり方はもう公式がしっかりまとめてくれているので下記見てください。

source:
Install LineageOS on shamu | LineageOS Wiki

とはいえ、ざっくりやることだけ書いておきます。

1. 事前準備(スマホとPCとPCにツール入れます)
2. ブートローダーのアンロック
3. カスタムリカバリーをインストール
4. 上記を使ってLineageOSをインストール

nexus6_android9_201902

写真を撮ったあと、画面がめっちゃ汚れてると思ったけどもう良いや次に進もう。

3. 対応時に気がついたことなど

今はOSのイメージと一緒にカスタムリカバリーのイメージも一緒に公開されているのですね。助かります。
それに使うツールについてはWindows、MAC、Linuxでそれぞれインストール方法が書いてあるのでありがたい。

スマホによっては「OEMロック解除」っていうのもあるんですね。開発向けオプションにさらっとありました。

ブートローダーのアンロックはターミナルで実行しますが、端末側の操作も必要なのでちょっとドキッとしました。
それと、google appsはarmだから気をつけましょう。それとインストール時に署名エラーがしますが無視できます。

OSインストールと初期設定後の話ですが、PixelLauncherはエラーになるので使わない方が良いですね。
すごい勢いでエラーになります。OSのバージョンのせいかもしれませんが。

一回OSインストールをすると、あとは設定の中にあるOSアップデート(公式のOSアップデートと同じ場所です)から最新をダウンロード、インストールできます。

nexus6_android9_201903

AnTuTuベンチマークスコアはOSがバージョンアップしているせいか合計の数値は低くなってました。
OSは変えられてもハードウェアは変えられないので仕方ないですね。
それでも十分動きますよ。

4. 最後に

今回は、Nexus 6にLineageOS 16.0(Android 9)を入れてみたので残してみました。
Nexus 6がAndroid 9になるなんて。思えばAndroid 5.0から遠くにきたものです。
結果としてAndroid 8を経験せずに9を使うことになりました。

Nexus 6を眠らせている方が居たらとりあえずAndroid 9まで上げてみてはどうでしょう。

それでは ごきげんよう

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  2. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  3. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  4. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  5. 沖縄恩納村にあるシーサイド ドライブインでスープを飲んでみた
  6. ウィルキンソン タンサン グレープフルーツを飲んでみた
  7. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  8. 大阪新世界の寅勝で串かつ食べ放題をしてみた
  9. このブログの記事画像がグルメノートに無断転載されたので残しておく
  10. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.