ゲーマーなら使えるか 料金プランが99種類のMVNO「LinksMate」

Mobile, Game
この記事の読了時間: 35

ごきげんよう

今回は、ゲーマー向けの料金プランが99種類になったMVNO「LinksMate」について考えてみたい。

1. LinksMateの料金プランが増えていた

LinksMateというのはゲーマー向けMVNOとして以前からあり過去に記事も書いてました。

今回2019年12月20日にプラン増設およびプランとSIMタイプに関する変更を行ったとのこと。

注目すべきは、最小100MBから最大1TBの33種類のデータ通信容量が選べること。
前回は4種類だったと思うので8倍以上の増量です。
どうしてここまで増やした。

合わせて、「データ通信のみ」のSIMタイプが追加されています。

Mobile, Game

2. わたしが考えたこと

ゲーマー向けMVNO「LinksMate」って思ったのですが、今回の料金プランの増設を見ると、「ゲーマー+家族も一緒に使えるよ」というものになったなと感じました。
確かに、家族は他のキャリア、MVNOの何かにしていてゲームだけこちらの料金プランで使っている方もいるでしょう。

それに対して容量を大幅に増やすことで家族で使えたり、家のネット回線でも使えるという選択肢を増やした結果です。
1TBって凄くないですか。むしろ使えるのか。
追加SIMが最大4枚。5枚で分け合えるって状態なので家族で大容量を契約してってことができる。

大手キャリアで大容量プランを使っている人で、「他のサービスで大容量プラン提供してないからMNPできない」って人もこのプランの幅なら少しは考えて良いと思う。

ただただプランの幅を増やしたり安くしたりしても競争が激化するだけなので、ゲーム+大容量プランみたいに違うものを組み合わせて提供すると価値が生まれますね。

ただ、流石に1TBは容量が大きいためか、

データ通信容量が1TBのプランは、通常のデータ通信容量は924GBとなり、残りの100GBにつきましては、1GBの追加容量チケット100枚を付与いたします。
追加容量チケットは毎月の決済成功時に付与し、有効期限は翌月末となります。

という注意事項があるので気をつけましょう。提供する側としてもリスクがあるので仕方ないですね。

source:
ご利用ケース別おすすめプラン | リンクスメイト -LinksMate-

3. 最後に

今回は、ゲーマー向けの料金プランが99種類になったMVNO「LinksMate」について考えてみた。
99種類で色々できる。家のネットさえも置き換えられる。実際に置き換えるかは別として。
人間って選択肢が多いと迷ってしまいますが、そんなときはおすすめプランとか「あなたにはこれ」って言うとわかりやすいですよね。
市場へのインパクトと契約数増加を達成してほしいところ。

それでは ごきげんよう

source:
お知らせ | プラン増設およびプランとSIMタイプに関する変更のお知らせ | リンクスメイト -LinksMate-

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  2. このブログの記事画像がグルメノートに無断転載されたので残しておく
  3. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  4. 京都北野 四恩でうどんとわらびもちを食べてみた
  5. まだアラーム音で朝起きてるの? Sleep as Android×スマートウォッチでスマートに目覚めよう
  6. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  7. 皿とレンジがあれば良い スライスチーズでおつまみクッキング
  8. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  9. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  10. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.