NHKの受信契約をしているのに受信契約お願いの封筒が投函された件について話したい

nhk_202001
この記事の読了時間: 238

ごきげんよう

今回は、NHKの受信契約をしているのに受信契約お願いの封筒が投函された件について話したい。

1. NHKの受信契約をしているのに受信契約お願いってどうしろと

私はNHKの受信契約(地上契約)をしている。
現在の住所に引っ越す前から契約していた。もちろん、現在の住所で住所変更もしている。

先日、まさかの受信契約お願いの書類が投函されていた。
これはあれか、観れもしない衛星契約でもしろというのだろうか。

nhk_202001

確かに何度かNHKの訪問員(地域スタッフ?)とやらが来て、衛星契約のためにあの手この手をしてきた。
実際に説明の通り試してみたがケーブルを繋ぎ変えてもBSが観れるわけではない。
そもそも受信できる状態にした覚えはないし、アンテナとか知らないし、前の住人がアンテナ設置+ケーブル繋がってない状態で放置した結果かもしれない。
そもそも住んでいるところはケーブルテレビなんだけど。そっちに連絡した覚えも無いし、機器は全部自前なんだけど。

NHKよ、どうしろと?

私はNHKに縁がありそうですね。
もしかしたら今回も「前に住んでた奴のせいでとばっちりを受けたんだが」状態かもしれませんね。

NHKの訪問員は通常のアンテナ受信とケーブルテレビ使用の地域を分けて訪問しているんだろうか。
全部の家を「アンテナがあるから受信できるっしょ」って思ってそう。

怖いのは、観れもしない衛星契約をしてしまってそのままになっている家庭があるんじゃないかと。
無いと思いたいけど、NHKの訪問員側の「BSが観れる」という判定基準について一度見直したほうが良さそう。

あと、訪問員は業務委託契約をしている企業の人間なのでコロコロ変わりそう。
実際に何度か来ている訪問員は全て別の会社だった。激しい市場ですね。

この他に、住所変更後に、現在どの住所なのか確認する方法を探したが
公式サイトに行っても見つからなかった。
誤って、クレジットカード払いしているものの住所変更出来てないといった場合はどうするのだろうか。

別々の契約で同じ住所に登録されていることはそろそろ検知できるようになっただろうか。
それで前の私のようにとばっちりを受ける人が出ていないだろうか。心配である。

2.最後に

今回は、NHKの受信契約をしているのに受信契約お願いの封筒が投函された件について話してみた。
私はNHKに縁がありそう。もちろん、悪い意味で。

それでは ごきげんよう

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  2. モバイルバッテリーレンタルサービス 充電GO!の良い点悪い点をまとめてみた
  3. Xiaomi Mi Band 3を使ってみたので残しておく
  4. 羽田空港がプロデュース 空港限定のジュアアルディ ペコを飲んでみた
  5. 3回も検針でミスされたのでニチガスにするの賛成しない件について話したい
  6. HDDレコーダー(DVR-1)のHDDを換装してみた時に揃えたもの
  7. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  8. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  9. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  10. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.