ロリポップ!レンタルサーバーの転送量上限が最大2倍に

ddouk / Pixabay

ごきげんよう

今回は、ロリポップ!レンタルサーバーの転送量上限が最大2倍になったのでまとめてみたい。

1. ロリポップ!レンタルサーバーの転送量上限変更

ロリポップ!レンタルサーバーでは2020/02/20から各プランの転送量上限を変更しています。
既に契約されている方も転送量上限は変更済みとのこと。

各プランの1日あたりの転送量制限は以下となります。

・エコノミープラン   :  40GB →  50GB
・ライトプラン     :  60GB → 100GB
・スタンダードプラン  : 100GB → 150GB
・ハイスピードプラン  : 100GB → 200GB
・エンタープライズプラン: 100GB → 200GB

■転送量とは
サーバーから閲覧者にデータ(テキストや画像)を送る際のデータ合計量です。

従来の転送量上限から1.25倍から最大2倍までですね。

ddouk / Pixabay
ddouk / Pixabay

2. わたしが考えたこと

ブログ内を記事検索してみたら、前回の転送量上限の大幅変更の記事が出てきましたね。

「従来の最大40倍」だったところ、今回は「従来の最大2倍」です。
前々回が転送量が少なすぎて、前回がまともになったみたいなところがあるので、今回は他のレンタルサーバーに更に近づくみたいな感じかなと思います。
1日あたりの転送量は従来の1.25倍から最大2倍まで。
レンタルサーバーによっては転送量1日200GBや300GBというところもあるので、「うちでも転送量1日200GBできますよ」ってことかも。

それよりも同時アクセス数のほうが気になる。
レンタルサーバーの「同時アクセス数制限履歴」を確認したのですが、少し前にすごい朝っぱらから制限を受けていたので、あれはなんでだろうという気持ちになりました。
流石にUTCじゃなくJSTだよね。

3. 最後に

今回は、ロリポップ!レンタルサーバーの転送量上限が最大2倍になったのでまとめてみた。
前々回から考えればかなり変わったなと思います。

それでは ごきげんよう

source:
ロリポップ!レンタルサーバー 転送量上限変更のお知らせ – 2020年02月20日 / 新着情報 / お知らせ – レンタルサーバーならロリポップ!

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら