スマホ×クレジットカード決済で使う駅のロッカー JR東日本の「To Locca(トロッカ)」

Locker, Room
この記事の読了時間: 252

ごきげんよう

今回は、スマホ×クレジットカード決済で使う駅のロッカー JR東日本の「To Locca(トロッカ)」について考えてみたい。

1. 「To Locca(トロッカ)」とは

東日本旅客鉄道株式会社が2020年3月25日から始めるロッカー予約サービスのこと。
専用ウェブサイトで会員登録をすることで、1時間100円(税込)の料金で駅のロッカーを1時間単位、最大72時間予約することが可能。
決済方法は、クレジットカードによるWEB決済になっています。

利用方法は、予約したロッカーの操作パネルに予約番号を入力して荷物の預け入れ。
取り出す時も予約番号を入力します。

まずは、山手線内を中心に11駅でスタート。2021年3月までに30駅に拡大する予定で、更にJR東日本エリア外でのサービス展開を目指しているとのこと。

Locker, Room

2. わたしが考えたこと

駅のロッカーといえば、SuicaやPASMOが使えるものを知っていますが、

時間単位だとちょっと安いかなと思いつつ、

Sサイズ100円/時間(最大料金1,000円/日)
Mサイズ150円/時間(最大料金1,500円/日)
Lサイズ200円/時間(最大料金2,000円/日)

長い時間使う場合はちょっと高くなるかなと思うところ。

どちらかというと、短時間の普段遣いを狙っているように思えますね。
上記記事に写っているSuica対応のロッカーも400円からになるので、昼の1時間だけって思った時にお高い。
それを事前に予約して1時間で使えて安いなら使ってしまうかなと。

「駅ロッカーの普段遣い」みたいなことを考えて、旅行客以外の人にお金を落としてもらおう感。
クレジットカードで支払いなのでお金払っている感じはかなりしないですね。
Suicaだとタッチして支払いが必要ですが、そんなこともない。
スマホの画面をタップして支払い、ああなんてお金払っている感じがしないんだろう。
その便利さに引き寄せられ、何度も使ってしまう人が出てきそうですね。

この形は駅のロッカーである必要はないので、どこにでも置けそうな。
一回大きなお金で使ってもらうよりも、少額を何度も使ってもらう戦略。
サブスクリプションみたいなことでも考えたのかな。あとはユーザーが使いたいと思うかどうか。

3. 最後に

今回は、スマホ×クレジットカード決済で使う駅のロッカー JR東日本の「To Locca(トロッカ)」について考えてみた。
1時間単位で簡単に使えるという提供方法。新たなニーズが見えてくるか。

それでは ごきげんよう

source:
ニュースリリース
スマホでらくらくロッカー予約|ToLocca(トロッカ)

今日の人気記事

  1. 皿とレンジがあれば良い スライスチーズでおつまみクッキング
  2. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  3. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  4. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  5. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  6. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  7. イオンスクエアメンバーIDがロックしたのでカスタマーサービスに電話して対処してみた
  8. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  9. Pontaカードが真っ二つになったので直して使えるか試してみた
  10. このブログの記事画像がグルメノートに無断転載されたので残しておく

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


Twitterアカウントはこちら



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.