MVNO通信サービス「NifMo」で30GBと50GBの大容量プランが提供開始に

Mobile

ごきげんよう

今回は、MVNO通信サービス「NifMo」で30GBと50GBの大容量プランが提供開始になったので考えてみたい。

1. NifMo(ニフモ)で30GBと50GBの大容量プランが提供開始

MVNO通信サービスのNifMo(ニフモ)で新たに大容量プランが提供開始しています。
料金プランは以下の2つ。

・30GBプランが月3,600円〜
・50GBプランが月4,800円〜

申し込みについては、

・新規申し込みが2020年9月1日より
・既存ユーザーのプラン変更が2020年8月25日より(プラン適用は9月分から)

となります。

Mobile

2. わたしが考えたこと

外出自粛によって、家に長時間居るのでスマホのモバイルデータ通信をあまり使わなくなっているのではないでしょうか。
家に光回線などがあればそっちを使うでしょう。

今回の大容量プランは、家で光回線のような大容量の通信に耐えられるサービスを使っていない場合に使えます。
「スマホで大容量プランあるし、家のネット無しでそれだけで良いじゃん」みたいな状態だった学生は、大学のオンライン授業をスマホひとつで過ごすのは大変でしょう。
流石に、私がその状態ならモバイルルーターなりを別途契約します。

ただ、モバイルルーターを契約しなくても、古いスマホがあれば今回の大容量プランを契約してSIMカードを挿せば、大容量モバイルルーターの出来上がりです。
心強い味方が出来ます。
代わりにスマホの大容量プランを止めて容量の少ないプランにするかもしれませんね。

最近ソフトバンクのCMを見ますが、今の状態に合っているのですね。
まあ、だったら容量の少ないプランに変えようよ。

3. 最後に

今回は、MVNO通信サービス「NifMo」で30GBと50GBの大容量プランが提供開始になったので考えてみた。
大容量プランは使い方かなと思います。

それでは ごきげんよう

source:
NifMo(ニフモ) by NIFTY | ドコモのSIMで格安スマホ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら



The following two tabs change content below.