いきなり!ステーキの肉マネー終了とQR/バーコード決済の開始

Qr

ごきげんよう

今回は、いきなり!ステーキの肉マネー終了とQR/バーコード決済の開始について考えてみたい。

1. 肉マネー終了とQR/バーコード決済の開始

株式会社ペッパーフードサービスは「肉マネー(プリペイド機能)」を2021年12月に終了すると発表しています。

・肉マネーの入金(チャージ)機能と肉マネーギフトカード販売は2020年11月30日で終了
・肉マネー(プリペイド機能)は2021年12月31日で終了

代わりに、9/4(金)よりQR/バーコード決済が134店舗で利用可能になっています。
対象は、以下のとおり。

・LINE Pay
・メルペイ
・au PAY
・K PLUS
・atone
・pring
・ゆうちょPay
・銀行Pay
・PayPay
・d払い
・支付宝
・微信支付

既存のクレジットカードや電子マネーに加えて決済手段が増えました。
支払い方法 | いきなり!ステーキ

2. わたしが考えたこと

クレジットカード、電子マネー、そしてQR/バーコード決済まで各社がサービスを提供し始めると、キャッシュレスという名のもとに飲食店やスーパーの独自電子マネーは少しずつ姿を消していく可能性があります。
そのお店しか使えない電子マネーですからね。それをどう使うかだと思います。

ギフトカードならまだ道はありますが、電子マネーという形であればチャージ方法によっては敬遠されます。
キャッシュレスと言いながらキャッシュを専用のチャージ機に入れてチャージする形。
どうでしょう。キャッシュが無いとキャッシュレスが出来ません。

独自電子マネーの統合、消滅が進んでいく可能性がありますね。
もちろん、地元に愛されるスーパーの独自電子マネーでも十分使われているなら大丈夫ですが、独自電子マネーに固執した結果売上が落ちたとかになっては問題です。

3. 最後に

今回は、いきなり!ステーキの肉マネー終了とQR/バーコード決済の開始について考えてみた。
独自電子マネーと広まっているクレジットカード、電子マネーやQR/バーコード決済。
さて、どうなるでしょうか。

それでは ごきげんよう

source:
いきなり!ステーキ 『肉マネー(プリペイド機能)』の終了、及び、 『肉マネー入金(チャージ)』の停止、『肉マネーギフトカード』販売終了の お知らせ | いきなり!ステーキ

9/4より134店舗でJCBのQR/バーコード決済「Smart Code™」がご利用頂けます! | いきなり!ステーキ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら



The following two tabs change content below.