Instagram上で飲食店の予約ができる TABLE REQUEST(テーブルリクエスト)

Mobile

ごきげんよう

今回は、Instagram上で飲食店の予約ができる TABLE REQUEST(テーブルリクエスト)について考えてみたい。

1. TABLE REQUEST(テーブルリクエスト)とは

株式会社Bespoが提供している飲食店向け集客支援サービス。
元々は、LINE公式アカウント上でユーザーが幾つかの項目をリクエストすることで空席を持っている飲食店とマッチングするもの。
また、予約有無にかかわらず飲食店・ユーザー共に費用が一切発生しない完全無料サービスになっている。

今回、「Instagram」と提携し、日本国内の飲食店向けにInstagram上での飲食店の即時予約サービスを2020年10月12日(月)より提供開始しています。
飲食店向けに予約ボタン設置マニュアルも作っており、サポートしています。

2. わたしが考えたこと

飲食店は、検索サービスのある大手のグルメ系のサイトで検索して見つけて予約する。そんな感じでした。
ただ、そこには掲載料とか予約による手数料とかはかかってくる。
特にこの時代、人は来ないのにサービスに掲載料だけ取られるといった状態になってしまいます。

それに対する形で出てきたTABLE REQUEST(テーブルリクエスト)。
完全無料にしていて、飲食店にもユーザーにも費用が一切発生しないよう。

Instagramの連携でInstagramで飲食店の美味しそうな料理を見て、その場で予約が出来るという良いサービスができました。
色々な人に知ってもらってお店まで来てもらえるという流れができたなと感じました。

来店へのハードルが下がったというべきかな。美味しそうだからって何時行けるかとか自分で調べなきゃいけないし、都合がつかない場合だってある。
予約サービスで空いているか否かがわかって、簡単に予約できるならかなり良いサービス。
「『美味しそう』のその先へ」みたいな。

3. 最後に

今回は、Instagram上で飲食店の予約ができる TABLE REQUEST(テーブルリクエスト)について考えてみた。
その飲食店をどう知ってもらうか、どうWinWinな関係でサービスを継続出来るようにするか。

それでは ごきげんよう

source:
飲食店即時予約サービス「ビスポ!」が「TABLE REQUEST(テーブルリクエスト)」へリニューアルInstagramとの連携で新型コロナ禍で苦境に立たされる国内飲食店の支援を10月12日より開始!|株式会社Bespoのプレスリリース

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら



The following two tabs change content below.