楽天モバイル SIM交換手数料の無料化へ

By: MIKI Yoshihito

ごきげんよう

今回は、楽天モバイルがSIM交換手数料の無料化をしたので考えてみたい。

1. SIM交換手数料の無料化

楽天モバイルが2020年10月12日より、

・SIMカード再発行手数料
・eSIM再設定手数料
・SIM交換手数料

が無料になっています。
これで、ユーザー側の負担無く上記3つの対応が出来るようになりました。

2. わたしが考えたこと

手数料が無料化してそれは良かったのですが、今回の大きな変化はeSIM再設定手数料の無料化。
設定をミスってなんども再設定するとその都度料金が積み上がるようなので、これが無くなるだけで想定外の出費を抑えられます。
自由に回線同じで端末を変更できます。いや、物理的なSIMならサイズ同じで出来たんだけどね。
特にeSIMの端末を出す楽天モバイルとしてはここを無料化にしておくと、機種変更も簡単にできる。
ちょこちょここのeSIM周りはこれまでの物理的なSIMとは異なるのでトラブルが起きやすい。

こうなると、大手キャリアもどこかでeSIMメインのタイミングが来るのかなと思う。
これまでの物理SIMを使っての流れは、サービスが変わったりその物理SIMが対応出来ない場合は交換が必要になる。
そんなの、eSIMで全て片付けたくなる日が来るんじゃなかろうか。
物理SIMを発行するのも手間だろうし、変わっていくかもね。
あとは、対応するスマートフォン側か。「eSIMだけしか対応しません」ってなったら一気に変わるけど、まあそんな簡単には変わらないか。
iPhoneがeSIMだけってなったら流石に変わるかな。

3. 最後に

今回は、楽天モバイルがSIM交換手数料の無料化をしたので考えてみた。
手数料が積み上がると分かればeSIMの普及を妨げる。
物理SIMを発行するにも限界がある以上、どこかで上手く調整するしかないかな。

それでは ごきげんよう

source:
SIM交換手数料の無料化のお知らせ | その他のお知らせ | 楽天モバイル

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら



The following two tabs change content below.