ドコモ スマートフォンで「振る」だけアプリ起動の「スグアプ」提供開始

Mobile

ごきげんよう

今回は、ドコモ スマートフォンで「振る」だけアプリ起動の「スグアプ」提供開始について考えてみたい。

1. 「振る」だけアプリ起動の「スグアプ」とは

株式会社NTTドコモがスマートフォンを振ることで速やかにアプリが起動する、ドコモのオリジナル機能「スグアプ」を2020年10月23日から提供すると発表しています。
最大2つのアプリを「スグアプ」に設定できて、「1回振る」「2回振る」でそれぞれのアプリを起動できます。
また、「スグアプ動作抑止」にアプリ設定すると、設定したアプリ利用中はスマートフォンを振ってもアプリは起動しなくなります。

対応は、2020年10月23日以降に発売となるドコモ スマートフォンおよび「Android 11」のOSバージョンアップに対応するドコモ スマートフォン。

2. わたしが考えたこと

LINEの「ふるふる」が終了して半年ほど。
みなさんそろそろスマホをふりふりしたい欲求でも出てきたのでしょうか。
iPhoneには「シェイクで取り消し」という、iPhoneを振ると直前の操作を取り消すものがあるそうです。iPhoneユーザーじゃないからそれ以上は知らない。
この「シェイクで取り消し」で勢い余って画面割ってないかちょっと心配になる。

話を戻して今回の「スグアプ」は、

初期設定時の登録内容は、「アプリ1(1回振る)」:「d払い」、「アプリ2(2回振る)」:未登録、「スグアプ動作抑止」:未登録、となっております。

とりあえずd払いを速く起動するための機能って感じになっている。
実際コード決済系はアプリ起動してバーコードやQRコードを見せてと面倒なのでレジでもたつくと時間を要する。
なのでさっと起動できるこういう機能は今後使ってもらうには大切。

他にもポイントカード系のアプリとかよく使うものを登録しておけば使えるかな。
電子マネーを使っている場合は、「スグアプ」にポイントカード系を入れておいて、読み取り終わったらすぐにかざしてピッで終わる。
まあ、色々使い方はあるということかな。

3. 最後に

今回は、ドコモ スマートフォンで「振る」だけアプリ起動の「スグアプ」提供開始について考えてみた。
勢い余って画面割らないようにしてもらいたい。それだけ。

それでは ごきげんよう

source:
報道発表資料 : (お知らせ)ドコモ スマートフォンで利用可能な機能、「スグアプ」の提供を開始 | お知らせ | NTTドコモ

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら



The following two tabs change content below.