楽天モバイルが既存プランを拡張した「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表

Phone, Call

ごきげんよう

今回は、楽天モバイルが既存プランを拡張した「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表したので考えてみたい。

1. 「Rakuten UN-LIMIT VI」とは

楽天モバイル株式会社が発表した新料金プランのこと。読みはラクテンアンリミットシックス。
「楽天モバイル」に新規申し込みを行うユーザー及び現在「Rakuten UN-LIMIT V」を契約中のユーザーは「Rakuten UN-LIMIT VI」への料金プランアップグレードを4月1日に提供するとしています。

今回の「Rakuten UN-LIMIT VI」は段階式のプランで

契約1回線目のみの場合、
・月間データ利用量が1GB以下ならプラン料金が0円
・月間データ利用量が1GBを超え3GB以下の場合は980円
・3GBを超え20GB以下の場合は1,980円
・20GBを超えた以降はデータ利用量上限なしで月額2,980円
 ※パートナー回線エリア(国内)は月5GBまで。超過後、最大1Mbpsでデータ使い放題

契約2回線目以降の場合、
・月間データ利用量0~3GBまで月額980円
・以降は「契約1回線目のみ」と同じ

2. わたしが考えたこと

何よりも名称が「Rakuten UN-LIMIT V」の細かいバージョン表示になると思ったらVIになっていた件。
まあ、メジャーバージョンアップしたくなるよね。

今回で最初から決まった金額で「使い放題」という形から、使った分だけ料金を払う形に。
大手キャリアの段階式プラン+使い放題プランを合わせたワンプランに。
なので、あまり使っていないのに高い料金を払っているという事は無くなり、ユーザーにとっても良いプランに。
大手キャリア側の20GBプランへの対抗として良いですね。
もちろん、MVNO側へのインパクトがあるのでどう動くか気になりますね。

発表のタイミングも金曜日という次の日すぐに対抗プランを出しにくいタイミングになっているのも良いですね。
最後に周りの既に出たプランを確認して調整して発表みたいな。

大手キャリア(MNO)のプランはまだ開始していないにも関わらず発表だけでこんなに対抗するなんてなかなかグッときますね。
というか開始までに更に調整が入るかもしれないと思うと今後どうなるんだろう状態です。
やっぱり、「ahamo(アハモ)」の発表を起点に4G/5GのMVNOだけじゃなくMNOも荒れそうですね。

3. 最後に

今回は、楽天モバイルが既存プランを拡張した「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表したので考えてみた。
今回の流れがどこまで進むのか。これはこれで気になります。

それでは ごきげんよう

source:
楽天モバイル、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を発表 | 楽天株式会社

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら



The following two tabs change content below.