auの待ちうたが提供終了へ

Music

ごきげんよう

今回は、auの待ちうたが提供終了するそうなので考えてみたい。

1. 待ちうたが終わる

KDDI、沖縄セルラーは2021年12月31日で待ちうたサービスの提供を終了すると発表しています。
こちらの新規申込受付は2021年8月17日に終了するとのこと。

本サービスは、ご自分のスマートフォンや携帯電話に電話をかけた相手に聞こえる呼出音を、好きな音楽やボイスなどに設定できるサービスとして2005年2月から提供してきましたが、利用者が減少していることから提供を終了します。

2. わたしが考えたこと

2005年なので2006年に始まって2011年に終わった「LISMO Music Store」よりは長く続きましたね。
サービス始まった当初のCMを見て「無機質な呼び出し音が好きな音楽にできる!」みたいなイメージを持ってました。
15年程度経てば、ライフスタイルも変わりまして当時高校生も30歳以上でしょう。
学生のときは良いけど仕事関連で電話を受けるときに呼び出し音の代わりにいい感じの音楽が流れても困るかな。

あとは、そもそもの音声通話の需要が減って無料通話アプリに移行したからかな。
ターゲットが学生あたりだとすればその層は無料通話アプリを使ってるのでユーザー数の減少。
しかも同じ呼出音を設定できるサービスを無料通話アプリ側で実装しているところもあるようなので、そうなると役目は終わった感。

音声通話周りも料金値下げが動きそうですし、事業者はどうするのかな。

3. 最後に

今回は、auの待ちうたが提供終了するそうなので考えてみた。
時代の変化というべきか、役目を終えた感じですね。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら



The following two tabs change content below.