マンガde◯◯製作サービス開始 マンガで日本を魅せられるか

cocoparisienne / Pixabay

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. イモトのWi-Fiとイモトのケータイ イモトさん大人気ですね
  3. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  4. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  5. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  6. UFOキャッチャーを使って計1,000円程度でぬいぐるみを4つ取ったので注目すべき点をまとめておく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  8. チェリオのエナジードリンク ライフガードエックスを飲んでみた
  9. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  10. WordPressの独自ドメイン移行時にやったことをまとめておく
この記事の読了時間: 29

ごきげんよう

色々な雑誌やサイトから生まれている漫画は日本のカルチャーとして海外に飛び出していますね。
最近ではニュースアプリにも漫画コーナーが付いており、漫画の影響力というか存在感が増している気がします。

By: Dominic Alves
グノシーマンガで「Gunosy Platform」は広がりを見せてくれるのか
ごきげんよう 皆さんマンガはどうやって読んでいるでしょうか。 紙の本でしょうか。電子書籍でしょうか。無料アプリで読んでいるでしょうか。 小説の連載アプリって出ないですかね。もっと硬派…

cocoparisienne / Pixabay

そんな中、電子書籍の作成、公開、販売などが行えるサービス「メディバン」やイラスト・マンガ制作ソフト「メディバンペイント」などを提供している株式会社MediBang(メディバン)が、全国観光地の魅力を無料でマンガ化・無料配信する「マンガde◯◯(まんがでまるまる)」というサービスを開始しています。

簡単にまとめると、
・マンガ形式で観光地を紹介できる
・マンガなのに実際の写真を使える
・翻訳版の作成も可能

既に、この「マンガde◯◯」を使用した「マンガde青森」、「マンガde弘前」が作成されています。

マンガde青森(ねぶた祭編)|メディバン|メディバン

マンガde弘前(ねぷたまつり編)|メディバン|メディバン

あれです、ねぶた祭りとねぷたまつりの違いです。
それが分かります。

とはいえ、フードカメラマンなのにご当地フードらしい情報が出てきません。
ちょっと祭りに尺使いすぎです。
特定のお店を推すと面倒になるってことだとは思いますがもうちょいご当地感が欲しいですね。

今回の「マンガde◯◯」はストーリー部分を上手くまとめればなんとかなると思うので、まだまだ手探り感がありますが今後に期待です。
海外にもみせられるようになると良いですね。

それでは ごきげんよう

source:
メディバンお知らせ(詳細)|メディバン

お問い合わせ/ご意見・ご要望|メディバン

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>