クレジットカードの使いすぎで困っているなら口座を2つ持つと良いよ

Money

今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. イオンゴールドカードのインビテーション到着からカード受領までをまとめてみた
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  7. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  8. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  9. Evernoteで家計簿を作って支出を確認できるようにしてみた
  10. くら寿司で一人回転寿司をしてみたので良い点を残しておく
この記事の読了時間: 315

ごきげんよう

今回は、クレジットカードをついつい使いすぎてしまう事を避ける方法をまとめてみたいと思います。

1. 皆さんはクレジットカードの利用明細を見ていますか

クレジットカードの利用明細って利用していると毎月決まったタイミングにお知らせが来ますよね。
お知らせは設定によって紙ベースだったりメールだったりします。

金額を見る場合もあるし見ないでそのままということもあるかもしれません。

多くの人はクレジットカードと自分が持つメインの銀行口座を紐付けているので毎月のクレジットカードの支払いは大丈夫だと思っているでしょう。

しかし、その安心感からついつい高い買い物をクレジットカードでしてしまうことはありませんか?
ネット通販でバーゲンセールがやっているから衝動買いしてしまったということもあるかもしれません。

クレジットカードの支払いは現金と違ってお金が数字でしか見えないので「お金を使った」と感じにくいです。
そのため、前月の給料をごっそりクレジットカードの支払いで持っていかれるなんて方も居るかもしれません。

更にお金を使う人だとリボ払いにしている人だって居そうです。
こうなると毎月来る支払日に何に使ったか忘れてしまったお金を払い続ける必要があります。

これってなかなかの苦痛じゃないですかね。まぁ、使った本人が受けるので仕方ないことですけど。

そんなクレジットカードを使いすぎてしまう事を避ける方法を次に話していきます。

Money

2. クレジットカード専用の銀行口座を持とう

簡単に言えば、クレジットカード用の銀行口座をメインの銀行口座とは分けて作れば良いのです。

口座を分けたらどうなるのかメリットとデメリットをまとめみたいと思います。

メリット

クレジットカードの利用明細を毎月必ず確認するようになります。
そうしないとクレジットカード専用の口座にどのくらいお金を入れればいいかわかりません。

お金を入れるにしても、メインの銀行口座からお金を引き出してクレジットカード専用の口座に移動する必要があります。
この時、どのくらい使ったかがその手に持つお札の枚数で実感できます。
場合によっては、自分の使ったお金にドン引きするかもしれません。

なので、クレジットカードを使いながらも「今月どのくらい使ったか」をおおまかにでも把握するようになります。
使ったトータルのお金をおおまかに予想しておくと利用明細と比較して使いすぎた対象が分かりやすくなります。
例えば、カフェに入り浸っていたら月のコーヒー代が高くなったとか。

そうなれば、自ずと必要なものだけにお金を使うようになります。

デメリット

クレジットカード専用の口座にすると、基本的に自分でお金を入れないといけません。
なので、手数料のかからない時間帯にメインの銀行口座からクレジットカード専用の口座へお金を移動する必要があります。
メインの銀行口座のように給料がそのまま入ってくるなんて事はありませんからね。

こうなると、口座にお金を入れていないと引き落とし日にお金が足りないのでカード会社から督促状が来ちゃいます。
ペナルティの遅延損害金が一緒に付いてきますのでかなりテンションが下がります。
この点は信用情報に関わるので気をつけないといけません。

毎月、利用明細を見たらお金を移動するといったフローを作る必要があります。

3. 最後に

今回は、クレジットカードをついつい使いすぎてしまう事を避ける方法をまとめてみました。
1つの口座でもしっかりお金を管理できている方も居ると思いますが、「最近お金が無い」とお嘆きの方にオススメてしておきます。
始めたらしっかり口座を管理する必要があるのが注意すべき点ですね。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>