皿とレンジがあれば良い スライスチーズでおつまみクッキング

cheesesnack_201601
この記事の読了時間: 152

ごきげんよう

今回は、皿とレンジを使ってスライスチーズからおつまみを作ってみました。

1. 必要なもの

必要なものは以下です。スライスチーズさえあればできるというもの。

  • スライスチーズ(プロセスチーズ)
  • 耐熱皿
  • 食用油(ごま油だと風味がプラス)
  • 電子レンジ

巷ではクッキングシートを使いますが、そんなものは要りません。
耐熱皿と皿の底にしく油さえあれば良いんです。

2. とにかく作ってみようか

cheesesnack_201601

ただのスライスチーズです。今回はプラスチックのお皿を使います。
お皿に油をしいて、チーズをちぎりながら配置します。

cheesesnack_201602

ちょっとチーズを配置しすぎな気がします。
4等分ぐらいがちょうど良いかもしれません。
その人それぞれお好みで。

しかし、あまりにそれぞれのチーズを近づけすぎるとくっつきます。
チーズの派閥争いが発生するので気をつけましょう。

これをレンジで1分から1分半程度チンします。
すぐさま香るチーズ感。期待できそうです。

3. チーズおつまみ現わる

レンジから出したら少々冷ましましょう。

cheesesnack_201603

チーズの勢力が多すぎたためか、2大勢力になり一部ちょっとだけ繋がりがあるようです。

ちょっと触ってみて、パリパリな感じになっていたら大丈夫。
チーズを剥がしてみましょう。
収穫タイムです。

cheesesnack_201604

裏返すとチーズが膨らんだあとが見えます。
剥がしながら食べる。なんか、楽しいですよ。

これでスライスチーズ一枚分です。チーズだけなので野菜は無いですがちょっとしたつまみに良いのではないでしょうか。

因みに、上手く出来ないとパリパリ粉チーズ化するのでトマトの上にふりかけても美味しいですよ。

4. 最後に

今回は、皿とレンジを使ってスライスチーズからおつまみを作ってみました。
クッキングシートを普通は使うようですが、使わなくても出来ます。
パリパリして、剥がす楽しみがありますよ。収穫タイムです。

お酒を飲んでいる時におつまみが欲しくなったらやってみてはいかがでしょうか。

それでは ごきげんよう

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら