LINEを使ってタッチレスでエレベーターを呼び出しするサービスが出るそう

StockSnap / Pixabay

ごきげんよう

今回は、LINEを使ってタッチレスでエレベーターを呼び出しするサービスが出るそうなので考えてみたい。

1. 「LINE連携タッチレスエレベーター呼びサービス」とは

日立ビルシステムのエレベーターのLINE公式アカウントと友だちになることで、利用者個人のスマートフォンでエレベーターの呼び出しと行先階登録が行えるもの。
株式会社日立製作所と株式会社日立ビルシステム、LINE株式会社との連携で開発したもので、対象は日立ビルシステムと保全契約を結び、遠隔監視を行っている国内約1.5万台の標準型エレベーター。
保全契約に含まれるサービスとして提供とし、2020年10月16日から受付を開始。

また、新設エレベーター向けにエレベーターホールや乗りかご内のセンサーに手をかざすことでボタンに触れずにエレベーターの呼び出しや行先階登録の操作が行える非接触登録装置の開発を進めているとのこと。

2. わたしが考えたこと

エレベーターのボタンを押すのが速いか、LINEで呼び出すのが速いか。
何度も使うなら良いけど、一回限りなら普通に手で押しそうな内容。
何度も使う従業員向けって感じだし、この現状ならちょっと時間かかっても非接触のほうが良いよねという中で受け入れられるもの。

例えば、エレベーターが2基あって、乗るところ、降りるところと時刻を予約登録したら片方のエレベーターはそれを優先して動いてくれるとか良さそうな。
そういう自動で動くエレベーターもありだよね。
例えば、打ち合わせなどで人が来ることがわかっている場合は予約しておくことでエレベーターの待ち時間を短くできるはず。

新設エレベーター向けに非接触登録装置の開発を進めているようなので、もしかしたら今後のエレベーターはボタンレスどころかタッチスクリーンレスになるかもしれない。
多くの人が使うからこその重要な機能ですね。

3. 最後に

今回は、LINEを使ってタッチレスでエレベーターを呼び出しするサービスが出るそうなので考えてみた。
LINE経由で出来るってことは他のアプリ経由でも出来るのでここからまた他のことができそう。

それでは ごきげんよう

source:
ニュースリリース:2020年9月24日:日立

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


にほんブログ村読者登録はこちら

あすへん! 〜薙月の明日への変化〜 - にほんブログ村

Twitterアカウントはこちら



The following two tabs change content below.