スマホ依存に終止符を スマホ依存チェックアプリ「スマチュウ」


今日の人気記事

  1. SMART ICOCAを発行して使ってみたので良い点悪い点をまとめてみた
  2. SMART ICOCAの退会(払いもどし)をしてみたので注意すべきことをまとめておく
  3. 円錐形ドリッパーを買ってみたので台形(扇形)ドリッパーとの違いをまとめてみた
  4. BIC SIMカウンターでSIMカードをmicro SIMからnano SIMへサイズ変更してみたので残しておく
  5. マウスからトラックボール(親指型/人差し指型)に変えて感じたメリットとデメリット
  6. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid KitKat (4.4.4/CM11)にしてみたのでメモ残しとく
  7. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid Lollipop(5.0/CM12.0)にしてみたのでメモを残しておく
  8. GALAXY Note II(SC-02E)をAndroid 6.0.1 Marshmallow(CM13)にしてみたのでメモを残しておく
  9. LinuxでGoogleドライブを使えるようにしてみたのでメモ残しておく
  10. HDDレコーダー(DVR-1)のHDDを換装してみた時に揃えたもの
この記事の読了時間: 218

ごきげんよう

最近はどこでもスマホを触っている人を見かけるようになりました。
適度に使っているなら良いんですけどね。

中高生のスマホ問題も最近は出てきましたね。メッセージアプリのやりとりが止められないというもの。

そこで、木を育てる事で依存を脱出するアプリがありました。

By: Jody Roberts
スマホ依存に終止符を 画面を切り替えたら即終了の育成ゲームが登場
ごきげんよう 今や中高生はPCよりもスマートフォン(スマホ)を持っているという時代。「PCって何ですか」という状態らしいです。 また、最近良く聞く子どもたちの間でのスマホ依存。メッセージアプリ(例えばLI…

しかし、これでも止められない人もいるんじゃないでしょうか。
そもそも依存度がどの程度なのか数値でわかりにくい状態です。

PublicDomainPictures / Pixabay

そんな中、スマホ依存度を数値で表す事ができるiOSアプリ「スマチュウ」をニフティが提供開始しました。

このアプリはスマートフォンをいつ・どこで・どの程度使ったかを自動記録し1日単位の利用時間や回数、1週間平均の利用時間や最大利用時間をグラフで確認出来ます。

何気なく使っているスマートフォンの利用時間や利用回数を実際に数値として確認することで「こんなに使っていたんだ」と驚愕しながら依存度を弱めていくことが出来ます。
今後もアプリは進化するようで見守り機能や家族間同期などがあるようです。

残念ながら現時点ではAndroid版がありませんがiPhoneの広まっている現状ではiPhone中毒状態の人も多いと思いますので、まずはiPhone側からこの依存問題は叩いておいたほうが良いかもしれません。

Androidについては似たものとして下記があります。

スマホの依存症度を診断!スマホの病院スマホスピタル – Google Play の Android アプリ

皆さんスマートフォンは適度に使いましょう。

それでは ごきげんよう

source:
ニフティ、スマホ依存チェックアプリ「スマチュウ」の提供を開始 |ニュースリリース|ニフティ株式会社:ニフティとなら、きっとかなう。With Us, You Can.

RSS/feedlyはこちら

follow us in feedly


プッシュ通知受信はこちら



Twitterアカウントはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>